FC2ブログ

レオマワールド

雑記
11 /03 2014
四国のレオマワールドに行ってみました。
ここは2度も経営主体が変わるという波瀾万丈な会社。
最初は地元レジャー会社。
そこが破綻したので、加ト吉、マルナカ、おもちゃ王国が引き継ぐ。
加ト吉がJTに買収されたので、大江戸温泉物語に売却って感じ。

この大江戸温泉物語は、箕面のスパーガーデンも再建したりなど、頑張ってるね。
湯快リゾートと双璧って感じだな。

さて、パークイン。
予想通り、広々。
先週USJの混雑を見た後だから、一層広々感を感じるね。
とは言え、クオリティはなかなか。
パレードも電飾ピカピカで綺麗だし、ハロウィンってことでゾンビが出てきたり、ウォーターワールドの前説みたいなのがあったりで、劣化版USJって感じ。
とはいえ、十分満足。
それより乗り物の待ち時間がないってのは、かなりのアドバンテージ。
こっちで十分いいな。

またこっちは男性版ご当地アイドルみたいなのも結成。
常設の劇場で、メンバーのキャラが一人ひとりたった演出。
USJは規模が大きいこともあり、キャラ設定は立ってるけど、演者自身は誰だかわからんって感じ。
運営する上では、均一なオペレーションって意味では、重要なんだろうけどね。
そのため、こっちはメンバーひとりひとりの追っかけがいっぱい。

また規模が小さいことから、舞台後のお見送りなどにも力を入れてて、ファンとの距離がかなり近い。
普通に手を振って歩いてて、その際パレードのダンスだからと振り写しを受けたんだけど、後からそれがご当地アイドルって知ってびっくり。
そういうこともあり、ワイも結構気に入ったりした。

それから、ワイらが泊まったホテルにこの人らも泊まってて、普通に同じレストランでご飯を食べてたり、大浴場で風呂に入ってたりした。

その他、プロジェクション・マッピングも実施。
建物に映像を投影し、建物やキャラクターが動くような演出なんだけど、とても感動。
凄いもんだな。

そういえば、昼間のゾンビが出てくるやつで「夜を楽しみにしてろ」的な捨てぜりふを吐いてゾンビは撤収したんだけど、このプロジェクションマッピングが済んだと思ったら、そのゾンビが再び登場。
これは面白い演出。
満足だ。

その後、ホテルに帰り、晩御飯。
カニ食べ放題(゚д゚)ウマー。
ただ人が多すぎて、うんざりだったけどね。
と思ったら、ここでもゾンビが登場。
待ち時間に退屈させないという憎い演出だな。
弟子たちはトラウマになってたけど。

ってな感じで、予想外に楽しいレオマワールド。
機会があったら行ってみては。
おすすめ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

hide

神戸のストリートダンサーhideのblogです。
レッスン以外に、Dance Jam や Style Jamというイベントを展開しています。